カテゴリ:workout。( 36 )

The Tracy Anderson Method.

遂に買っちゃっいましたよ。Janeのおまけでついていたサンプルが良かったので。
e0109245_121152.jpg
女王マドンナ様のパーソナルトレーナーっていったら興味ないわけないじゃなーい。

結論から言うと、この人のスタジオが東京にあったら絶対行くわ!

このDVDでも十分楽しいし、彼女の言う「アクセサリーマッスル(小さい細かい筋肉)」が使われるのも実感。大きい筋肉を動かすのがベースにはなっているものの、関節を動かしたりストレッチする動きが多分に入るので必然的に周囲の小さい筋肉も動きに使われる、ってなことで。腹筋のトレーニングはピラティスの要素も入っていて、なかなか宜しいようで。コアリズムと違って、見よう見まねでやってもそれなりの運動になるんじゃなかろうか(あくまで個人的感想)。わたくし的にはコアリズム<隊長<これ、になりました。ハイ。日本語音声で聞くと、本人の英語も耳に入って来て集中できないのが気になるところ。

普通の人以上にトレーニングしないと筋肉がつかないタイプなので(特に上半身)、地味にひっそりトレーニングに励みますよ。いまだに体脂肪が平均以上ってどういうことでしょう。どんだけ脂身なんだオレ。人様に見せられないカラダでも海には行くけどね。
[PR]
by erumii | 2009-07-31 12:11 | workout。 | Comments(2)

二の腕トレーニング。

毎日体重を測ってipodtouchにデータを入力しただけで、この4ヶ月弱で気が付けば3.5k痩せたのだが(でもお酒は飲むし夜中にラーメンとか食べたりする)、どれだけ意識をすることが必要かってことですな。逆に言うと、どれだけ意識してなかったんだって話なのだが。無頓着にも程がある(爆)。そして脂肪落とした分筋肉つけないとね。筋肉分の体重増は別に問題ないのだ。しかし脂肪すら落ちない場所が・・・ここだけはやっぱり天敵!二の腕、どうしてお前は「ニの腕」って名前なの?あー、名前からしてむかつくぜ。

で、解決法。wiiリゾートですよ、奥さん。チャンバラ、自転車、ボート(?)が特にいいのではないかと。昨日必死にやってたら、やった直後から上腕二頭筋が痛い。今朝起きたら二の腕全体が痛い。いいねー!!!

わたしの性格的に、チャンバラが一番本気に。居合い切りも組み手も全部勝ちたいバカな32歳。
[PR]
by erumii | 2009-07-13 08:28 | workout。 | Comments(5)

老いは迎え討つ、ということで。

久しぶりに「ビリー隊長とでえと」をしようと思っていた矢先、友達に「コアリズム」をもらったのでそちらを先にやってみようと。

全身鏡の前でビキニでな!!!(←変態か)

間違っても人様の前ではこんなことしないけど、これくらい気合い入れないと、カラダを絞る気にならないってどういうことか。まぁ現実直視は大事。冷静に客観的に見ないといけません。体重は減っても、今までついてなかった部分にうっすーらと無駄な脂肪がついてきはじめているのだけれど、このまま老化していくわけにはいきません。あがくのだ。

「サンバフュージョン」40分弱(たぶん)。ひたすら基本動作の繰り返し。左右前後とちょっとした応用はあるけど、ほとんど変わらず。途中で飽きてきて止めようかと思いつつ、じわじわと汗は出てきた。無駄な脂肪もゆれてたし(笑)。同じ時間でしんどさを考えると、わたしの感覚では

コアリズム<走る<隊長

でしょうか。この程度だと筋肉痛にはならなそう。それぞれ使っている筋肉が全然違うので比較し難いけど。とりあえず吹き替えの声のタイミングが微妙に動きとズレていてそれが気になったものの、ジャイロで使う筋肉と動きに共通点があるので、とりあえず1週間続けてみよう。

性格を考えると隊長の方が向いてる気がするんだけど、少しは女子っぽいものをやってみましょうか。
[PR]
by erumii | 2009-05-24 00:18 | workout。 | Comments(4)

ジャイロトニックはじめました。

ピラティスをはじめたのが2004年5月。
姿勢が悪いのを直したいのと、マッサージ屋に頼るのは非効率的と思いはじめたのがきっかけ。どこぞの筋肉を使うよう脳から指令を出せー、と頭と体を「意識させる」ことで自分の体をコントロールして、自分の体の調子を知るということが楽しいと思わせてくれた。脳をフル稼働させるトレーニングなので、ある意味リラックスとは対極。その割に終わったあとにはスッキリ爽快。これが性にあっていて、楽しかったのです。先生と解剖学の本ひろげて、「ここの筋肉がね」ってトーク、傍からみたら気持ち悪いし、完全にオタクな世界だったけど(笑)

この路線を踏襲しつつ、より柔軟性があって、自分の力だけでなくマシンそのものに頼ってトレーニングできる方が自分にとって楽だし(=負荷は減るけど)、そんなものはないかしら?といってたどり着いたのがジャイロトニック。ピラティスのマシンはゼロから自分の筋力で動かさないといけないのだけれど、ジャイロはゴム(バネ?)の機能を備えたマシンなので、その力に頼れる。ちょっと楽をしたいわたしにはもってこい。お願いをしている先生曰く「ピラティスよりヨガに近い」と言っていたけれど。まだ触りの触りだけしかやっていないけど

ピラティス:男性的(超ストイック)
ジャイロトニック:中性的
ヨガ:女性的(ちゃんとやったことないから分からない。イメトレに近いような感じ?)

って感じでしょうか。イメージ的には。マシンを使わないジャイロキネシスもあるけれど、マシンを使った方が体の動かし方が分かりやすいので、当分はこれを続けようかと。ひん曲がった根性と体を叩き直そう。やっぱり体を動かすのは楽しいし、気持ちいいです。
[PR]
by erumii | 2009-04-07 11:54 | workout。 | Comments(0)

runner.

爆風スランプの歌がヒットしたのって、いつだっけ?
e0109245_234884.jpg
ちまちまやってるんだかいないんだか分からないけど、走り始めて2年くらい。そろそろランナーっぽいアイテムを買ってもいいかなと思い、ようやく買ったのはCW-Xのスタビライクス、セミロング。半パン人間としては、ロングよりもセミロング。そして女子っぽくランスカ(本当はハーフパンツが欲しかった・・・がそんなものは売ってない店だった)。あーんど、財布を入れておくウェストポーチ。これで帰りに買い食いできる(←中学生か)本当は迷彩柄を買おうと思ったのだが、マチが大きかったから入れるものが中で遊んじゃいそうだったので泣く泣く断念。

これでニセランナー完成。うふふん。
[PR]
by erumii | 2009-01-23 23:59 | workout。 | Comments(0)

前を向いて。

最近、目黒通りを突っ走るのがお気に入り。
適当なところを曲がって曲がって出た先はCLASKA前。さっき通ったし!どうやら、ちまっとぐるり1周したらしい。どこ見て走ってたんだろうか・・・orz

帰る道すがら通る、某お偉いさん宅は珍しく張り番の皆さん大集合。その分パトカーも警官もいつもより多め。の割りには結構窃盗の多い界隈なんですのよね。おほほ。

それより何より、新しいシューズが欲しくなってきたー。
走る気満々、ではなく買う気満々。
[PR]
by erumii | 2008-10-27 00:14 | workout。 | Comments(4)

久々に走る+α。

カラダがだるくてしょうがない。なので気合いを全く入れず、走ってみた。
Nike+のデータを見る限り、かなりご無沙汰。本当は日曜日の大会にエントリーしていたのだが、ばっくれたのでね。

結果、ここ数ヶ月の中で、一番楽に長い距離をいつもより早く走れた。涼しいからかな?しかし走る集中力は真面目にmax30分だなー。邪念が多すぎるぜ。45分超すと飽きてくるし。フルマラソンはやっぱり全く興味がないけれど、ハーフくらいは走りたい。うーん、いいアイディアがないものか。
何はともあれ、ちょっとカラダが疲れていても、動かすとやっぱりスッキリするもんだ。よくできてる。

--------------------------

TOCCAのキャンドルがなくなったので、VOTIVOにしてみた。
しかしアメリカで買う倍の値段・・・あり得ない。今度からe-bayで買おうっと。

辻仁成の「右岸」読了、やっぱり辻は苦手。というより、キライ(←じゃあ読むな)。さ、「左岸」読むぞう。出版社の戦略にまんまとはまり中。
[PR]
by erumii | 2008-10-22 23:18 | workout。 | Comments(0)

The Human Race、おまけ。

e0109245_23202194.jpgリストバンドのようなもの。いったい何に使えばいいんだろうか、このアイテム。謎です。誰か教えてください。

さて、レースが終わった後はライヴイベント。(でもゴールから会場に行くのにバス。そのバスに乗るのに30分以上待った気が。。)これは他のランニングイベントにはないよなー。そもそも走った後に暴れるのって(暴れる必要はないんだけど)フツーじゃない。でもそれが面白かったりする。何よりこのイベントの売りの一つだし。しかし個人的にはイマイチ興味の持てないラインナップなので前線には行かず、Z君が買ってくれた普段は飲まないビールを片手にごはんを食べながらフラフラと遠くから鑑賞。いやー、サンボマスター、何を言ってるかさっぱり聞き取れなかった。木村カエラは予想通り宇宙人のようだった。思ったより歌上手かったけど、観客との距離感が微妙で戸惑っているのがものすごい感じられた。。。

乗るはずのバス(新宿行き)は規制乗車で遅くなることが見込まれたので、早く出発する北千住行きに乗って帰ってきました。Z君と最初は大宮行きに乗ろうかと言っていたのだが(2人とも親近感があるのは断然こっち)、冷静に考えたら北千住より全然遠いじゃん。案の定、新宿行きは予定より2時間遅れの発車だったようで・・・良かった。

まぁ何はともあれこのイベント、来年もきっと参加すると思う。とりあえずオペレーションが改善されていることを期待!!!水をもっと用意してくれー。
[PR]
by erumii | 2008-09-02 23:18 | workout。 | Comments(0)

Nike Human Race 10K@本栖湖.

e0109245_0304547.jpg日焼け止めを忘れ、何もせずに走った結果こうなりました。時計とリストバンドをしていたらこうなりました。家を出た時は雨降ってました。晴れるなんて聞いてないー!!!いえ、日焼け止めを忘れたわたしがいけないのです。ぐす。

参加料の4割が寄付にまわされるというこの大会。コンセプトは良いのだけれど、1回目だからしょうがないのだろうけど、あまりのオペレーションの悪さに衝撃。一斉スタートではなく、5分刻みスタートでのグループ分けだったのだが、到着が遅くかなり遅いスタートだったため、8kの給水所にはもはや水はなく片付けが始まっていたり(しょっく)。バスの配車もひどかった。1h待ちどころではなかったし。
さておき10k走るのは山中湖以来3ヶ月振り。練習もせずによく走ったもんだと我ながら感心。日差しは強くてツラかったけど木陰は涼しくマイナスイオン満載。道ばたで応援してくれているスタッフとハイタッチしてテンションあげる、という感じで完走。ゴールで待っていてくれていたZ君に「なぜ全速力で走らないんだ」と言われたが(おぬしはコーチか?)、わたしは記録を出すために走ってるわけじゃないのよーん。お前はあと10分縮められるって・・・そんなことしたらランナーになっちゃうじゃん。
ちなみに参加賞はTシャツ(ゼッケンナンバーつきで全員着用・・・宗教団体のようだった)、タオル、リストバンドのようなもの(?)・・・何に使うのだろうか。
湖の畔でドリンクをぐびぐび飲んで休んでいたら、目の前で泳いでいるアメリカ人が。どこかで見たことあると思ったら前職時代の某事業部長のPちゃん(仮名、男)だった。世の中狭すぎる。

嵐の「truth」が頭から離れません。歌って踊っちゃおうかしら。(←あほ)
[PR]
by erumii | 2008-09-01 00:45 | workout。 | Comments(0)

運動不足解消にストレス発散。

全然定時に帰れなかったよ。ぐす。

さて。

Nike+チャレンジをチーム分けして競い合い中。
1ヶ月に200k走る男Z君(どこにいくんだろう)にみんなで束になってかかる、という何とも言えない展開。わたしのいるチームは現在ダントツビリ。っていうかさ、まだ1週間しか経ってないのにみんな20k以上走ってるし。Z君は50k以上・・・ねぇ、ほんとにどこへ行くの?

なんて言ってないで、まだ風邪が完治しておりませんが、今宵から走ります。
来週は同じチームのメンバーと皇居走りますわよ。その後のガード下目指して。。。
病は気からじゃ。わたくしの成分の8割は気合いでできておりますので。やっぱり身体は動かさないと気持ち悪いし、仕事のモヤモヤも吹き飛ばすのだ。負けてたまるか!

ガッツだぜ。
[PR]
by erumii | 2008-07-08 20:59 | workout。 | Comments(2)