カテゴリ:ごはんもの。( 55 )

ビストロ以上ガストロノミー以下くらい?

最近流行っていて予約の取れないお店にお誘いいただき、参加した会食。

印象に残ったのはバスク豚のロースト。久しぶりに「旨み」ではなく「風味」のある豚を食べた。デザートはピスタチオ風味のヌガーがツボ。ノルマンディ風トリッパやブータンノワールのタルトも美味しかったけど、わたしにはお上品過ぎだった。基本的に洋食は凝ったものや繊細なものよりもシンプルにガツーン、とインパクトのあるものの方が好きだ。ちなみにこのお店のシェフのブログ(HPにあります)が面白い。下ネタ炸裂。

大食い6人でアラカルトでシェアだったので、メニューほぼ制覇しました。1回の訪問で何たること。しかもわたしの向かいのセクシー女子はデザート6種類オーダー(お店の最高記録に認定)。わたしは2種ですよ、凡人ですから(笑)。デザートの種類が多いしポーションが大きいので、スイーツ好きにはたまらないだろうな。

さておき、帰りに焼き菓子のお土産をくれるところがガストロノミーっぽいけど値段的には全くガストロノミーじゃない。家から歩いていける距離(20分)だし、CP良いし、是非普段使いしたいお店だが・・・予約が取れないことにははじまらぬ。夜遅め狙いですかね。

話は脱線。
[PR]
by erumii | 2009-04-22 14:15 | ごはんもの。 | Comments(0)

キャラメルコーン狂。

プレッセで目が合ってしまいました。抹茶黒みつ味。むーん。
e0109245_13225214.jpg


でもMy Bestはフツー味のでっかいやつ!
e0109245_1323737.jpg


カロリー気にしてたら、食べられません。美味しいからいいのだ。
東ハトは好きです。ポテコはまず指にはめてから食べるのだ。お約束。
[PR]
by erumii | 2009-04-21 13:24 | ごはんもの。 | Comments(0)

カレーにナン。

「スラムドッグ$ミリオネア」を観たら無性にインドなカレー&ナンが食べたくなり、今日のランチはインドカレーのテイクアウト。わたしがテイクアウトをするとは、内勤への大きな一歩だわ(笑)

インドカレーのお店がオフィス近くに複数あるのだが、その中でもスタッフがインド人しかいないだけでなく、お店もごった返していて、相席は当たり前、ヒザがぶつかり合う距離、日本人的には快適空間と思えないお店へ。人気があるお店はバリっぽい内装の、お上品系で接客は日本人スタッフのみ、のところでテイクアウトもやっているのだけれど、そこが一番辛くて美味しいのだ。どうやってテイクアウトにパッキングするのかなと思いきや、ナンはくるくるっと巻いてアルミホイル。カレーはお味噌汁を入れるような発砲スチール素材のカップ。むかしマレー半島縦断中にクアラルンプールのインド人街でカレーを20円でテイクアウトしたら、カレールーをビニール袋に入れられ&ナンはそのまま手渡されたのにビックリしたのだった。さすがここは日本・東京なんですのね。何を期待していたんだ、オレ。

何はさておき、北インドカレーが大好きだー!!!

無理矢理仕事にかこつけてインドに行きたい(←部署異動しない限り無理)。
[PR]
by erumii | 2009-04-20 13:13 | ごはんもの。 | Comments(0)

粉祭り。

シナモンロール以来、粉ものをひたすら作り中。これじゃ痩せるわけがない。

Clinton St.Baking companyのようなカリカリのマフィンを作りたいのだが、うちの機能ミニマムなオーブンの温度じゃ作れない。フツーのマフィンを作るのも飽きたときに、そういえばマフィンとカップケーキは何が違うんだ?と思いカップケーキを早速作ってみました。
e0109245_145504.jpg

全然違いました。味が全然違う。材料の分量も違うのだけど、今回のカップケーキは近所のお店のレシピを真似て、バターの代わりに乳脂肪の高い生クリームをホイップしたものを混ぜ込んだ生地。プレーンとココナッツとブルーベリー。軽い、軽いよ!当たり前だけど・・・しかし砂糖の量3/5にしたんだけど(といいつつ正確には測ってない)、それでも甘いってどういうことだろうか。あまり考えたくないな。

東京はもう夏? Tシャツにビーサンで通勤したい気分。そもそも、こういう日は仕事をしてはいけないと思う。遊びてー!!!
[PR]
by erumii | 2009-04-09 15:08 | ごはんもの。 | Comments(0)

なぜからーめん話。

飲んだ後の「締め」はらーめん→寿司に移行しました。それは締めというのか?という疑問はさておき。
たまーに無性にらーめんが食べたくなるのだが、意外と好きなタイプ(あっさり系)のお店で美味しいところって意外と少ないので困るし、母数自体がトンコツ系に比べて圧倒的に少ない。そして並んでまでは食べたくない。時間を見計らって空いている時にいったお店で勝手にランキング。

超近場でのMy Best3(順不同)
はやし@渋谷
せたが屋@野沢交差点
かづ屋@大鳥交差点から五反田方面にちょっと行ったところ

次点
臥龍@三軒茶屋
ちょろり@恵比寿
八雲@陸の孤島・・・焼鳥屋はすっかり諦めたのか。

昔好きだったのは田丸@権ノ助坂
マスクをしたおじさん兄弟でやっていた頃は美味しかったのに、ここ数年は異国の人が作っていて全く別の味に。悲しい。

しかし、よく食べるのは三ツ矢堂製麺(旧フジヤマ製麺)@中目黒のつけ麺
全然あっさりじゃないけど、すぐ入れて味も悪くなくて便利なんだもーん。
あとはリンガーハットも好きだったりする。近所にないけど。

でも夜中に食べたい!となると、せたが屋とちょろりくらいしかないんだよなあ。その上わざわざ行くのは面倒。夜中に食べたいと思う時点でいけないんだけどね。。
と書いていたら、久しぶりにスズキヤスオに行きたくなってきた。まだ天ぷら蕎麦な味なのだろうか。
[PR]
by erumii | 2009-03-19 10:50 | ごはんもの。 | Comments(4)

アジアンランチ。

e0109245_13311534.jpg世界のH君が平日ほぼ毎日食べている、ベンダーごはん。おかずを3種類選んで、ごはんにのっけた「ぶっかけごはん」650円。やすーい。今日は引きこもり日なので、久々に買ってみた。牛すじのカレー、小松菜の春雨炒め、鶏肉のレモングラス炒め(だったような)。ごはんの上におかずをのせるのは苦手なのだが・・・やっぱり今度買う時はに別皿のランチボックスにしよう。

今いる界隈は居酒屋での競合や、お弁当やさんも多かったり、割りと選択肢も多いし、味のレベルは高いのかもしれない(特に居酒屋は野菜がたっぷりメニューもちゃんと存在しててバラエティに富んでいる)。もちろん、いかにも「残念」なところもあるけれど。何にせよ、今までいたオフィス界隈とは全然違うので、新鮮。しかし、イタリアンやフレンチが皆無なのが残念。できればアメリカーンなお店も。あとファラフェルも食べたい・・・って贅沢だ。全ては溜池なら解決してくれるけどさ。
前職時代は陸の孤島で選択肢がほとんどない上に「最低1,000円」エリアだったので、1,000円でお釣りが返ってくると得した気分になったりする今日この頃。東京は天気が良くて気持ちいい。さー、午後もとっとと片付けませう。
[PR]
by erumii | 2009-03-10 13:41 | ごはんもの。 | Comments(0)

三茶でごはん。

バーやカフェには行くけど、ご飯を食べには10回も行ったことがない場所。
「地図の読めない女はキライ」「たいして食べてないのにそんなにたくさん食べられナーイという女もキライ」「(恋愛においては)無理なものは無理」という体育会系(?)気質メンバー男女混合で華麗にカレー鍋

単なるカレー味じゃないの?と疑心暗鬼だったのだが、スープカレーでもないし、カレーの薄まったものでもなかった。カレーうどんの味でもなく。さっぱりと食べられる不思議な味。
それにしても、少なくとも1人5人前以上のお肉を食べたんじゃなかろうか。。。締めのぞうすい(リゾット?)なんて、チーズと卵が入るから味が全然変わる、飽きのこない味。久々に「死ぬ程お腹いっぱい」。食べ&飲み放題じゃなければものすごい金額になっていたはず。お店のルールやら、つゆの追加が別料金やら、面倒なことが多いのだが満足。腹ごなしに家まで歩いて帰って来たけど、全然解消されない満腹感。お腹いっぱいすぎて気持ち悪い。いやはや。この食欲、どうにもなりません。
[PR]
by erumii | 2009-02-19 00:17 | ごはんもの。 | Comments(0)

シナモンローーール。

遂に作ってしもた、かもめ食堂風。捏ねて叩いて投げて、すっきり爽快。
e0109245_1952121.jpg

イーストを扱ったのは初めて。発酵機能が付いていたことに初めて気付いた、使い始めて5年目のオーブンをしっかり活用。グレーズを作らず、粉砂糖バージョンにしてみた。中に入れるシナモンバターは砂糖を多めに入れたつもりだったのだけれど、それでも甘さが足りなかったかも。普段、外で食べているのはどれだけ砂糖が使われているんだろうか、ということは考えず、こういうものはしっかりガッツリ甘さを出さないといけませんな。勉強になったぞ。せっかくなので残ったイースト菌と強力粉を使って別のものを作ってみようかしらん。レシピパトロールへ、いざ行かん。
[PR]
by erumii | 2009-02-01 19:14 | ごはんもの。 | Comments(4)

トマトジューーーーース。

なぜかシャンパングラスに入れてみる。
e0109245_19595095.jpg

巷では有名らしい「オオカミの桃」。ラベルの字体がすごいよ?
甘いのに青臭さが全然ないし、後味と喉越しすっきり。目つぶって飲んだら、舌触り以外ではトマトと気付かないかも(←言い過ぎ)。個人的にはものすごく濃い〜ものを想像していたため、肩すかしを食らった感アリだけど、これはこれで美味しい。

オーブンの機能チェックのため、ただ今「ダークチェリーコブラ」絶賛(?)製作中!!!
[PR]
by erumii | 2009-01-14 20:03 | ごはんもの。 | Comments(2)

渋谷でフレンチ。

Chinois(シノワ)
東急本店に行く途中、ヤマダ電機の斜め向かいのビルという立地に前菜・メイン・デザートのプリフィックスで4,200円は安い。前菜はお箸で頂きました。ワインもお皿にあわせてセレクトしてくれ、しかもかなり美味しかった。見た目が若干チャラいソムリエさんでしたが、仕事はできるようです。しかし、あんな繁華街にあのお店、妙な感じ。平均年齢は30代後半以降、オトナの集い場。店内にはオペラが流れていて・・・バブルか?と思ったけど(←バブル未経験者の勝手なイメージ)、「NYのペントハウスをイメージ」らしい。日本人が持つイメージかもしれないけど。

bongout noh(ボングウ・ノウ)
宮益坂をちょっと青山寄りに入ったところ、立ち飲みburi系の立ち飲みビストロ。シートエリアもあるでよ。気軽に気楽にビストロメニューを味わえる希少なお店だと思う。このお店も平均年齢高めな客層で居心地は悪くない。立ち飲みエリアのメニューの方が「酒好き」にはたまらないかも。

でも渋谷でビストロ(この時点で問題だけど)なら、断然VIRON。タルトタタンはドゥ・マゴかな。
[PR]
by erumii | 2008-12-24 16:37 | ごはんもの。 | Comments(0)